日常

一人分のコーヒーを入れるたびに、コーヒーメーカーの各部品を洗う手間が解決!ワンカップコーヒーメーカーを試してみた

毎日コーヒーを飲むのが習慣になっています。

私が自宅でコーヒーを飲むのは主に午前中。

午前中は妻は仕事に出ているため、「一人分」をコーヒーメーカーを使って入れています。

コレスのコーヒーメーカーは洗う部品が多い

我が家で使用しているコーヒーメーカーはこちら

コレス コーヒーメーカー 5カップ C301WH

とてもおいしく作れて気に入ってるのですが、問題点が一つあります。

それは、「1人分入れるだけなのに、洗う部品が多いこと」です。

写真ような部品4点を毎回洗う必要があります。

洗うだけならいいのですが、これらを乾かす際、水切りカゴがいつもいっぱいになってしまいます。2人分以上作るなら、まあ仕方ないかと思うのですが、一人分でこれだけ場所をとるとなると、ちょっと気になります。

ハリオのワンカップコーヒーメーカーをネットで見つけた!

一人分を簡単に入れられる商品はないかな?

ネットで探してみます。

商品を探す際、「洗いものを減らすこと」と「場所をとらないこと」の2点を条件にしました。

ワンカップコーヒーメーカーの中には、電源を使って一人分をおいしく入れられるものも多数あるのですが、上の条件を考慮すると、今回は除外です。

この条件で見つけたのが、ハリオのワンカップコーヒーメーカーです。

HARIO (ハリオ) ワンカップコーヒーメーカー 170ml 1人用 OCM-1-B

この商品は、コーヒーの粉とお湯があれば、それだけで1杯のおいしいコーヒーを作ることができます!

メッシュのフィルターがついていますので、紙フィルターは必要ありません。

ガラスのコップつきなので、コーヒーカップすら必要ありません!これは便利!

入っていたのはたったこれだけ!

これなら洗うのも簡単で、乾かす際も水切りカゴの場所を取りません!

ハリオワンカップコーヒーメーカーの使い方は超簡単!

【作り方】

① コーヒー粉とお湯をメモリまで入れます

② フタをして3分待ちます

③ ストレーナー(メッシュのフィルター)を外して出来上がり!

説明書にはコーヒー粉を16g入れ、お湯を200ml入れるよう記載がありました。この量であれば、コーヒー粉とお湯を入れる目安として、ストレーナーに印がついているので便利です。

今回はコーヒー粉は8g程度でお湯も少なめにしてみましたのでやや薄めになってしまいました。味は、いつもと全然違いました。スッキリした飲み心地です。

 

コレスのコーヒーメーカーで入れた時と比べると確かに味は違いますが、一人分入れるのには十分ではないかと思います。コップの底に細かな粉が少し残りますがほとんど気になりません。

一人分だけを、手軽に入れてみたい方にとってはオススメの商品です!

コーヒー粉とお湯の量についてはいろいろと試してみる価値がありそうです。自分好みの分量のバランスを探ってみたいです。 

 

こちらの記事もおすすめ!