子育て

【旅行】子連れ旅行で伊香保温泉へ③「渋川スカイランドパーク」はすべてが「ちょうどいい!」

4歳と8歳の子どもを連れて、伊香保温泉に一泊二日の旅行に行ってきました。

1日目は「竹久夢二 伊香保記念館」と「石段街の散策」をしました。

【旅行】子連れ旅行で伊香保温泉①「竹久夢二記念館」は大正ロマンを感じさせる別世界。オルゴールの音色が心地いい!

【旅行】子連れ旅行で伊香保温泉へ② 伊香保温泉の中心街「石段街」を散策してきた。

「伊香保温泉とどろき」に宿泊し、2日目は子どもたちの一番行きたかった場所「渋川スカイランドパーク」でしっかりと遊びました。

子どもたちが好きな「巨大迷路」を探していたところ、この渋川スカイランドパークを見つけました。

渋川スカイランドパークへの「アクセス」と「料金」

渋川スカイランドパークへのアクセスは車が便利です。関越自動車道の「渋川伊香保I.C」で降り、約15分ほどで到着できます。伊香保温泉街からも約10分ほどで到着できました。

駐車場はいくつかあって十分な量です。第3駐車場の一番入り口側に止めることができました。

利用料金は

①入園料+のりもの券

②1DAYパス

の2種類ありますが、子供たちはしっかり乗り物にのるので②の1DAYパスが絶対お得です。Web上にひとりあたり100円割引の券もありますので、準備しておきましょう。

割引券を使うと、大人は1900円、子どもは1400円でした。安いほうです。

 

日本一大きなエアーすべり台がおすすめ

園内には未就学児や小学生が遊ぶのにちょうどいい乗り物がたくさんあります。

定番のメリーゴーランド、観覧車、コーヒーカップ、ジェットコースターだけでなく、おもしろ自転車、巨大迷路、お化け屋敷、列車ルンルン号、ゴーカート、・・・とかなりの充実ぶりです。

 

その中でおすすめなのが、日本一大きなエアーすべり台「スカイスライダー」です。地上7メートルの高さから一気に滑走するもので、子供たちは何度もチャレンジしていました。

一人1枚毛布が渡され、その毛布の上にのって滑り降ります。10分間の交代制で人数制限もあり、係員の方がスタート地点についていますので、安心して遊ばせることができます。

こんな滑り台はめずらしい!本当に楽しそうでした!

「おもしろ自転車」にはまる子供たち。大人も楽しめる!

もう一つのおすすめは「おもしろ自転車」です。こちらも10分間の交代制で定員は15名。保護者同伴であれば3歳以上から楽しむことができます。

ジャンプしながらこぐ自転車や、両足をばたばたさせることで進む自転車、4人乗り自転車など、ここでしか乗ることができないおもしろ自転車がたくさん置いてあります。よっぽど楽しかったようで、子供たちは3回も利用させていただきました!

大人も、真剣になって自転車乗りにチャレンジです!ジャンプ系の自転車はうまく使いこなせませんでした。子どもの方が習得が早い!さすがです。

お化け屋敷は油断大敵!

「お化け屋敷~妖怪伝説~」は油断大敵です。外観からは、かわいい妖怪がでてくるだけなのかなと思ったのですが、中に入ると結構こわいです。

急に大きな音をたてて、お化けが何度も現れます。途中真っ暗になって、何も見えなくなるゾーンがあります。ここは手探りで進むしかなく、大人でも大変でした。やっと明かりが見えてきたと思ったら、お化けがバーンと出てくる!しかも結構長い距離を移動するものになっています。心して、ぜひ楽しんでください。

すべてが「ちょうどいい」大きさ。ほどよい混み具合。

園内の乗り物はやや古さはあるものの、こどもにとってちょうどいいものばかりでした。

未就学児から小学生が思う存分たのしめる場所です。

人の混み具合もちょうどよかった。昼食時の席の確保もスムーズでした。

巨大テーマパークのように人が多すぎると疲れてしまうし、かといって閑散としていたら気分が盛り上がらないでしょう。

この渋川スカイランドパークは乗り物の待ち時間もなく、ほどよい混み具合でとても良かったです。

未就学児から小学生におすすめです!

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!