旅行

子連れ九州旅行記1日目【福岡→佐世保】時代屋のレモンステーキが最高だった!

2022年7月29日〜8月4日までの7日間、子連れで九州旅行に行った。

大人2人、小学生2人の計4人での旅行。主な行き先は以下の通り。

福岡空港→ハウステンボス→九十九島→長崎シティ→阿蘇ファームランド→阿蘇山→別府地獄巡り→うみたまご→太宰府

1日目(7月29日)は松本空港からFDAで福岡空港へ。

そして、レンタカーで長崎へ移動。

1日ほぼ移動日であったが、佐世保の時代屋で食べたレモンステーキが最高だった!

FDAで松本空港から福岡空港へ

▲松本空港に到着

夏休み中のためか第1駐車場は満車。

仕方なく、第2駐車場へ車を移動した。

▲福岡行きの出発時刻は14:20

小さな空港なので、チェックインはギリギリでも大丈夫。

▲FDAの写真を間近で撮影

濃い鮮やかなピンク色でかっこいい。

▲松本空港を離陸!

旋回してから福岡方面に向かう。

自分の住んでいる街を見渡せるのは新鮮。

それにしても綺麗な田園風景だ。

▲王が塔(美ヶ原高原)が見える

▲諏訪湖がはっきり見えたのには感動!

四角い形に見えた。

▲雲の上に出ると「地球」を感じる

▲福岡に近づいてきた

▲福岡空港に到着

フライト時間は1時間20分。

搭乗してから2時間で福岡空港までいくことができる。車だと11時間かかることを考えると驚くような速さだ。

 

福岡空港は福岡市博多区にあり、福岡市街地まで5km以内という至近距離。

アクセスのいい便利な空港だ。

レンタカーで車を借りて長崎へ

福岡空港近くの予約をしておいたバジェット・レンタカーに、迎えをお願いする。

10分ほどでバジェット・レンタカー福岡空港店へ。

▲用意されていた車はトヨタのルーミー

この車、5人乗りで高さもあり室内が広い!

しかも後ろのドアはスライドドア。

これはありがたい。

▲トランクには大小2つのスーツケースも入った。

カーナビをセットして長崎自動車道で、佐世保方面へ向かう。

このときなんとETCカードを忘れたことに気づく。痛いミス!

▲佐賀県に入り、金立サービスエリアで休憩

鮮やかな色のメロンパンが目を引く。有名らしい。

▲金立メロンパン購入!おいしい!

元祖レモンステーキの店「時代屋」に到着

▲時代屋は「佐世保三川内IC」を降りてすぐ。一本道だ。

道路の左手にある。

▲念願の時代屋に到着

まだ早めの時間だったので混んでいない。

▲レモンステーキ以外にもおいしそうなメニューがたくさんあった

当然、「レモンステーキセット」を注文。1450円。

▲キタ!レモンステーキセット!

鉄板にたっぷりのせられた肉がいい音を立てている→レモンステーキ

ソースはしょうゆベースの甘口で、レモンとにんにくが入っている。

さっぱりしていてめちゃくちゃおいしい!

▲「レモンステーキのうまか食いかた」の紹介

レモンステーキをたべるときは、ライスと肉を一緒にからめて食べる。

ごはんとよく合うね。

▲肉がなくなったら、鉄板の中にライスを入れる。

これがまたうまい!

ご飯はたくさん残しておいた方がよい。

 

▲レモンステーキ誕生STORY

これは一見の価値あり。感動した!

▲子どもたちは「下町ランチ」を注文

これも満足度が高い。

 

接客もよく、頻繁に水を追加してくれたり、声をかけてくれる。

ここは本当におすすめのお店。

 

 

今日の宿泊場所へ向かう。

▲「Rakuten STAY HOUSE ✖️  WILL STYLE 佐世保」に宿泊

ハウステンボスから車で5分の「Rakuten STAY HOUSE ✖️  WILL STYLE 佐世保」に宿泊。

2階立ての一棟をまるまる利用できる。

できたばかりなのか、とても綺麗でおしゃれ。

ダブルベッドが2つあり、さらに和室に布団が2セットあるので6人まで宿泊可能。

寝室にはホームシアタープロジェクタまで設置してあった。

動画を見放題!

1日目終了。ゆったり過ごすができた。

明日はハウステンボス。

こちらの記事もおすすめ!