書評

スマホ人生戦略(堀江貴文)を読んで実践しようと思った3つのこと

堀江貴文氏の「スマホ人生戦略」を読みました。

本書を読もうと思った理由は以下の通りです。

本書を読もうと思った理由

・堀江貴文氏がどのようにスマホを使い、情報収集しているのかを知りたい。
・スマホを使い尽くして、自分自身の人生を良くしていきたい。

本書では、ホリエモンの考え方、人生観がスマホというツールを通して語られています。

ホリエモンの「アツい」言葉が詰まっており、読めば明らかにモチベーションが上がります。

本を置いて、すぐに行動したくなるでしょう!

それでは、私が本書を読んで学んだ3つのことをご紹介していきます。

3つのToDoといってもいいかもしれません。

1.リミッターが外れるまで遊び尽くす

「遊びの達人」でなければ楽しい人生は送れません。スマホは自分がやりたいこと、遊びのために使い尽くすべきです。本書を読んで強く感じました。

では自分のやりたいことは何だろう?

やりたいことについて改めて考えてみました。

  • 数学に関する情報発信
  • 勉強法の発信
  • 教育
  • 能力開発
  • 読書
  • 数学を学ぶこと
  • ピアノ
  • 旅行
  • 自己啓発の発信

意外にたくさん出てきました。

人生の時間は限られています。ネットサーフィンやゲームをして時間をつぶしている場合ではありませんよね。

自分が変わり続けるために、自分の好きなことをやり尽くしたい。

やりたいことは全部やりたい!

みなさんもそう思いませんか?

そして、大事なのは

自分のリミッターを外すまで遊びつくす!

です。リミッターが外れるほど何かに熱中できることが、人生を輝かしいものにするための必要条件だと思います。

「スマホを駆使して、好きなことに打ち込み、今以上の景色を見に行きたい!」

そして「既存の価値」と「手持ちの価値」を掛け合わせ、新しいものを生み出したい!

そんなワクワクを本書を読むことで得ることができました。

2.大量のインプット&アウトプットをする

ホリエモンが抜きんでている理由はおそらく、情報のインプット量とアウトプット量が桁外れだということです。

私自身のことを振り返っていると、インプットとアウトプットのどちらも全然足りていない。

まずは、質の良い情報、自分がワクワクする情報を大量にインプットしていきたいと思います。いわゆる情報のシャワーを浴びるイメージです。

そして、ホリエモンがスゴイのは大量のインプットだけでなく、実に様々な形でアウトプットを継続しているところだと思います。

  • SNSでの発信
  • ブログやnoteで原稿を書く
  • Newspicksにアップされるニュースにコメントを書く
  • YouTubeでホットなニュースについて自分の考えを語る
  • 自分の公式チャンネルを立ち上げる

おびただしい情報を浴びる一方で、僕は昔から、自分で発信する努力を怠らなかった。

確かに、情報を脳にため込んでいるばかりでは意味がありません。自分の意見の発信とセットにしていくことで、新しい景色が見えてくるのではないかと思いました。

アウトプットを増やすために、まずは

  • 「ブログ更新頻度を増やす」
  • 「Twitterでの投稿頻度を増やす」
  • 「YouTube」にもチャレンジ

を目標にしていこうと思います。

3.有料の情報に投資する

「情報のシャワーを浴びる」といっても、その情報の内容も重要です。

つまり、「価値の高い情報を取りに行く」ことが大切になってきます。

価値の高い情報とは

  1. 自分が楽しい、ワクワクする情報
  2. 情報の精度と信用度の高い情報

の2つです。

「自分が楽しいと思える情報」や「質の高い情報」を得るための投資を惜しまないようにしようと思いました。

有料メルマガに登録

具体的にはまず「有料メルマガに登録」です。

いままで私が読んでいたメルマガはすべて「無料」のもの。

でも、本当に価値ある情報はお金を払わなければ手に入りません。

無料のものに多くの無駄な時間を費やすよりも、お金と引き換えに価値のある情報を得て、自分自身の時間を大事にしていきたいです。

本の要約サイトflierに登録

私は本が大好きなのですが、「もっと率よく本を読めないかな?」といつも考えていました。

今回の読書をきっかけに、本の要約サイト「flyerに登録」をしてみたいと思います!

flyerはクチコミもかなり良く、読みたい本のエッセンスだけを効率よく学ぶことができる有力な手段として期待しています。

ちなみに、シルバープランだと月に5冊までの有料要約コンテンツが利用できて500円/月、ゴールドプランだと、要約コンテンツが読み放題で2000円/月でした。

まずは、シルバープランで試してみようと思います!

おまけ 新型iPhone 11Pro Maxを買う

「最新のスマホが買えない人は、いい仕事ができない」という言葉が刺さりました。

これだけ毎日使うスマホ。常に最新のものにアップデートし、今しか得られない価値のある情報を取りにに行きたいと思いました。

最高の性能のツールを使って最高の仕事、好きなことを追求する。

ツールによる優れた情報、体験を得るチャンスを逃さないようにしていこうと思います。

まとめ

ホリエモンの主張はいつも一貫していています。

「美味しいものを食べて、美味しいお酒を飲んで、楽しくワクワクすることに熱中する。できる限り、人生を心地よい時間で満たしていく。」

この生き方をするために、スマホを使い尽くすのです。

補足ですが、本書にはホリエモンの熱い言葉だけでなく、用語の解説がありとても勉強になります。

各節の最後に例えば

「クラウドファンディング」

「シェアリングエコノミー」

「Uber」

「QOL」

などの言葉の簡単な解説が書かれています。

ただし、本書の主要部分はあくまでホリエモンの熱い言葉の数々。ホリエモンの本を読むといつもやる気が出てきます。

みなさんも本書を読んで、人生を楽しく心地よいもので満たしていきませんか?

生きていく上での考え方が変わること間違いなしです。

「スマホ人生戦略」おすすめです!

こちらの記事もおすすめ!