ホットクック

【ホットクック最高!】作業6分で作る「無水ハヤシライス」は超おすすめ


調理の手間を劇的に減らしてくれる革命的なシャープの家電「ヘルシオ ホットクック」。

購入以来、いろいろな料理に挑戦しています!

今回はホットクックを使った「無水ハヤシライス」の作り方をご紹介します。

ホットクックはスープやカレー、煮込み系の調理が大得意!とてもおいしくできますよ。

【ホットクックで超簡単!】作業5分で作る「つゆだく牛丼」がおいしすぎる 調理の手間を劇的に減らしてくれる革命的なシャープの家電「ヘルシオ ホットクック」。 購入以来、いろいろな料理に挑戦しています!...
【子どもが絶賛!】ホットクックで作るにんじんのポタージュが大成功! こんな悩みを解決します。 にんじんにはβ-カロテンなどのビタミン類、カリウムなどのミネラル類、食物繊維が豊富に...
【絶品】ホットクックでつくる「かぼちゃのポタージュスープ」はホテルの味!こんにちは。 今回は、ホットクックでつくる「絶品かぼちゃスープ」の作り方をご紹介します。 材料は「かぼちゃ」「たまねぎ」「牛...
【ホットクック】作業時間12分でおいしいビーフカレーができた。煮くずれしないジャガイモに驚き!無水調理が得意なシャープの「ヘルシオ ホットクック」。 購入以来、いろいろな調理を試しています。 ホットクックの得意な調理の...
【ホットクック】野菜たっぷり「ポトフ」は手間なしで簡単!おすすめメニュー今回はシャープの無水調理鍋「ホットクック」を使って「野菜たっぷりポトフ」に挑戦しました。 あまりの簡単さに驚きました! 実を...

今回ご紹介する「無水ハヤシライス」の作業時間は約6分!(頑張れば)

あとは放っておくだけでホットクックが調理してくれるので手間いらずで簡単です。

それでは、トマトおいしさが最大限に引き出せる、おいしい”無水ハヤシライス”の作り方をご紹介していきます。

 

【参考】 我が家で使用しているホットクックはこちら。

コンパクトで白色なのが気に入ってます。隣にあるのは、同じくシャープのホットクックオーブンヘルシオ。

経済評論家である勝間和代さんの「ロジカル家事」に影響をうけて、思い切って買いそろえました。

 


こちらの本もおすすめです

 

【作り方】ホットクックで「無水ハヤシライス」を作ろう!

大盛り4人前を目安にしたレシピです(ほぼ6人前)

ハヤシライスは冷凍保存も可能なのでたくさん作っておきましょう!

【材料】

✔︎基本の材料

  • 牛肉(薄切り)300g
  • 玉ねぎ 2個
  • トマト缶 400g(なければトマト2〜3個)
  • ハヤシライスのルー 5皿分
  • マッシュルーム 1パック(お好みで)
  • 白ワイン 100ml (自宅にあれば)

 

▲無水ハヤシライスの材料

 

「無水」調理なので、玉ねぎは多めにし、トマト缶も1缶全部使います!

【参考】トマトの酸味が苦手な場合はトマト缶の量を減らしましょう。この記事の最後に「トマトの酸味が苦手な場合の対策」をのせておきます。

「マッシュルーム」はお好みで。「しめじ」や「エリンギ」でもOK!

ハヤシライスのルーは、今回「ハウス こくまろハヤシ」にしました。コクがあっておいしいです!

ちなみにトマト缶を使わずに、水で調理する場合は「完熟トマトのハヤシライスソース」を使うことが多いです。

トマトのおいしさにこだわった、うまみと甘み、ほどよい酸味が特徴のルーです。
※正直、このルーがあれば、トマト缶なしでいいと思っています。

 

【調理】

1.材料を切る

  • 玉ねぎ→5mmぐらいのくし切りに
  • マッシュルーム→食べやすい大きさにスライス
  • 牛肉→大きめの場合は食べやすい大きさに切る

【玉ねぎ】

まずは玉ねぎを切ります。2個なのでスピード重視!

▲たまねぎをスライス

 

【マッシュルーム】

続いてマッシュルームをスライスします。

きのこ嫌いな子どものために、薄めにスライスしました。

▲マッシュルームをスライス

 

【牛肉】

今回の牛肉はやや大きめだったので、食べやすい大きさに切りました。

▲牛肉を食べやすい大きさにする

 

 

2.具材と調味料をホットクック の内鍋に入れる

切った具材とトマト缶・ルー・白ワインをホットクックの内鍋に入れます。

▲玉ねぎ2個だと結構な量になります

 

▲マッシュルーム(もう少し多い方がいいかも)

 

▲トマト缶1缶すべて投入

 

▲牛肉は一番上へ

 

▲ルーと白ワインを入れて、まぜ枝ユニットをセット

 

これだけです!

最大容量を超えてしまっています(^^;)

3.調理スタート「チキンと野菜のカレー」を選択

今回、まぜ枝ユニットが必要です

メニューを選ぶ

→ カテゴリーで探す

→ カレー・シチュー

→ チキンと野菜のカレー

→ 調理を開始する → スタート

▲チキンと野菜のカレー(無水カレー)を選択

 

(私の所有している)ホットクックには「ハヤシライス」のメニューがないので、「チキンと野菜のカレー(無水カレー)」を選択します。

スタートキーを押せば、あとは「ほっとく」だけ。簡単です!

ホットクックの稼働時間は65分でした。

ホットクックで作った「無水ハヤシライス」の出来上がり!

出来上がりです!

濃厚でおいしそうです。

▲濃厚でおいしそう!

 

よく混ぜ合わせて、味を全体になじませましょう。

あたたかいご飯の上にハヤシライスを盛り付けます。

▲おいしい無水ハヤシライスの出来上がり

 

今回は水を使いませんでしたが、玉ねぎとトマト缶の水分でちょうど良い感じに仕上がりました!

ホットクックで作る無水ハヤシライスは何杯でも食べたくなるおいしさ!

さっそくいただきます。

▲濃厚でトマトのうまみが引き出される!

 

トマトのうまみと、ほどよい酸味がマッチしていてとてもおいしいです!

無水調理は味が凝縮されている感じがします。

【参考】次の本はホットクック調理をする際、参考にさせていただいてます。市販のルーを使わないハヤシライスレシピも紹介されています。

 

ホットクック で作った無水ハヤシライスの感想

・味がよくしみていて濃厚でおいしい!
・トマトのうまみ、酸味が味わえる!
・何杯でも食べたくなるおいしさ!

ホットクックで”無水ハヤシライス”を作るときの注意点

ホットクックがほどよい火加減でおいしい無水ハヤシライスを仕上げてくれますが、以下の点に注意しましょう。

①無水なのでたまねぎは多めに入れる

②トマトの酸味が苦手な場合は、トマト缶の量を減らしてみる

とてもおいしい無水ハヤシライスなのですが、トマトの酸味が苦手な場合は対策が必要です。

トマトの酸味が苦手な場合の対策

①トマト缶の量を減らす(無水になりませんが)

減らした分よりやや少なめの水を加えましょう

トマト缶を完全になくして、水に変えてもOK

 

②ルーを変える

今回ご紹介した「ハウス こくまろハヤシ」や「完熟トマトのハヤシライス」はトマト味がわりと感じられるルーです。

ルーを変えることで、トマトの酸味が和らぐ可能性があります。

まとめ

今回はホットクックを使った”無水ハヤシライス”の作り方をご紹介しました。

ホットクックはカレーやスープなどの煮込む系料理が得意で、おすすめです。

そして、嬉しいのは、材料を切って内鍋に入れボタンを押すだけでいいという手軽さ。

ホットクックの調理中は、片付けや他の作業ができるのでとても便利です。

やっぱりホットクックは最高!

みなさんもぜひホットクックを使った料理にたくさんチャレンジしてみてください。

我が家で愛用しているホットクック1.6L

置き場があれば大きめのホットクックの方が便利

ホットクックに頼らずに手間をはぶくならこちら

オイシックスおためしセットはこちら↓

 

 

▲オイシックスお試しの中身
【オイシックス】おためしセットの内容・調理の様子すべてをご紹介【63枚の画像あり】こんにちは。家事の効率化を目指している「あ、いいね!」の管理人です。 先日【オイシクス】のお試しセットを初めて注文してみました! 本...

 

【ホットクックで超簡単!】作業5分で作る「つゆだく牛丼」がおいしすぎる 調理の手間を劇的に減らしてくれる革命的なシャープの家電「ヘルシオ ホットクック」。 購入以来、いろいろな料理に挑戦しています!...

 

こちらの記事もおすすめ!